ボウリング関連最新ニュース BPAJ(社)日本ボウリング場協会提供 

2008年11月14日号 Vol.372
 ● ニュース目次へ  ● トップページへ   ● 12月1日号(次号へ)  ● 11月11日号(前号へ)

■11.22 「いい夫婦の日・記念トーナメント」 を成功させよう…! 
  
http://www.fufu1122.com/を開設中!


  ●〈パートナー・オブ・ザ・イヤー2008〉 朝原 宣治さん・奥野 史子さんご夫妻に決定!

2008年度の “理想のカップル”「パートナー・オブ・ザ・イヤー」は、応募総数29,709件。上位20位から今年度のテーマ“ふたりの笑顔”にふさわしいカップルを審議した結果、朝原 宣治さん・奥野 史子さんご夫妻に決定し、11月12日に明治記念館(東京都港区)にて記者発表会が行われました。

記者発表会では、協賛各社からの記念品贈呈と共に、日本ボウリング場協会からは記念品として、ABS協賛の男女ボウリングウェア(ネーム入り)と、ボウリング1ゲーム無料券30枚を贈呈。
記者発表会の模様は、多くの翌13日付新聞・テレビ番組等で紹介されました。また、「夫婦」をテーマに募集した「いい夫婦川柳コンテスト」の入選作品が発表されました。第3回となる今年は、12,703の応募作品から、下記の作品が「いい夫婦大賞」に選ばれました。

<<<医者よりも 看護師よりも あなたの手  猪又 美恵子さん>>>

朝原 宣治さん・奥野 史子さんご夫妻のインタビューや、「いい夫婦川柳」の優秀賞・佳作等は、「いい夫婦の日・ホームページ」でご覧いただけます。

■ボウリング公式サイト「ケータイ DE ボウリング」 いよいよサービススタート!
  ●ボウリング公式サイト「ケータイ DE ボウリング」は、11月12日(水)付でSoftbank、13日(木)付でauにおけるサービスがスタートしました。(docomoは12月上旬スタート予定)

「ケータイ DE ボウリング」は携帯3キャリア(docomo、au、Softbank)の公式サイトとして開始いたします。
「DHC発ボウリング娘」がついにCDリリース!楽曲CD・ポスター・カレンダーできました!
秋吉 夕紀(プロ・41期、鰍cHC専属)・佐々木 優香・張ヶ谷 順子、個性あふれる大人気の3人組のユニット「DHC発 ボウリング娘」が、ついに楽曲をリリースすることになりました。曲名は、「恋するストライクガール」。ボウリング用語が散りばめられたインパクトのある歌詞は、ストーリー性も十分。スピード感あるリズムと相まって、印象的な楽曲に仕上がっています。

ジャケット・デザイン(左)
TVや雑誌などメディアからの注目度も高いDHC発ボウリング娘による今回のサプライズ企画は、大学生・高校生を中心としたティーンエイジャーに華やかなボウリングスターの誕生を印象付けるなど、業界の発展に向けて大きな効果が期待できます。 

公式サイトへ  当センターでも好評販売中! 1,980円(税込)
スペシャルオリンピックス日本・北海道 設立10周年記念式典にてローヤルボウル・矢嶋支配人に感謝状贈呈…
スペシャルオリンピックスの北海道組織「SON北海道」(渡部 章会長)は、10月25日(土)に紋別市・ホテルオホーツクパレスにおいて「設立10周年 記念式典・祝賀会」を開催しました。

SON北海道はこれまで紋別地区を中心に、さまざまなスポーツプログラムや競技会を開催しており、式典ではこれらの活動を支援してきた各競技関係の協会などに感謝状を贈呈。

ボウリングでは、ローヤルボウル・矢嶋 弘三支配人が、感謝状を受け取りました。
■米初の黒人大統領となるオバマ氏のボウリング投球写真が、夕刊フジに掲載…
アメリカ史上初の黒人大統領となる、バラク・オバマ氏のボウリング投球写真が、11月12日付の「夕刊フジ」に掲載されました。

記事自体はボウリングと関係なく、今後スポーツ好き、特に野球ファンであるオバマ氏が、税金やオリンピック種目など、スポーツの世界にどのような影響を与えるか…を予測した内容になっています。しかし、スポーツ万能のオバマ氏の画像として、ボウリングが取り上げられ、大きく新聞で取り上げられたことは、業界のみならず広く読者に大きなインパクトを与えたことは間違いありません。
■テレビ放映結果…11/5(水)・サンテレビジョン「ニュースシグナル」
11月5日(水)放送のサンテレビジョンのニュース番組「ニュースシグナル」の特集で、平成20年度「全国長寿ボウラー番付」の横綱に登録されている、兵庫・神戸スカイレーンの松浦 大吉さん(97歳)と大塚ひでさん(95歳)が取り上げられました。

「元気な長寿ボウラー」として紹介されたお二人は、「ボウリングが楽しい」と満面の笑みで答えていました。
■新聞掲載…「大和中央高ボウリング大会」 10/21(火)付・奈良新聞


宮田哲郎プロ

今年の4月に、午前・午後・夜間の三部制としてとして開校した奈良県・大和中央高校(岡本 秀光校長)が、10月16日(木)にトドロキボウルでボウリング大会を開催し、生徒56人と教師が競技を通じて交流を深めた…との記事が、10月21日(火)付・奈良新聞に掲載されました。

この大会は、開校以来始めての体育行事。生徒が1年生だけなのと、三部揃って集まることが困難である…との理由から、ボウリング大会を企画したとのこと。ゲーム前には、宮田 哲郎プロのワンポイントアドバイスもあり、生徒や先生が一緒になって倒れたピンに一喜一憂。会場は大いに盛り上がりました。岡本校長は「生徒たちが喜んでくれてうれしい。これを機会にコミュニケーションを図ってもらえれば…」と話していたとのことです。
■新聞掲載…「千葉OP優勝高橋プロ 富津市へ副賞を寄贈」 11/8(土)付・千葉日報


高橋延明プロ

千葉・富津スターレーンで開催された「コカ・コーラカップ 2008 千葉オープンボウリングトーナメント」の優勝者・高橋 延明プロ(23期)が、副賞のコカ・コーラ製品一年分を富津市に寄贈した…との記事が、11月8日(土)付・千葉日報に掲載されました。

11月6日(木)、高橋プロの代理として、千葉日報社取締役の川名 親業務・メディア局長が富津市役所を訪ね、佐久間 清治市長に副賞の目録を手渡しました。佐久間市長は「善意に感謝したい。子どもたちのために有効に使わせていただきます…」と感謝の意を述べられました。
■新聞掲載…「復活狙ってストライク」 11/8(土)付・中日新聞・夕刊(1面・カラー掲載)
11月8日(土)付・中日新聞・夕刊の1面に、「復活狙ってストライク」「ボウリング 集客へ仕掛け」「アイドルも登場」「シニア世代 社交場に」のタイトルが並び、ボウリングがカラーで大きく取り上げられました。

「P★リーグ」によるスター選手の育成、ボウリング場が行っているシニア層への「健康ボウリング」訴求、また、全国のボウリング場へのジュニアクラブ作りの働きかけなどが取り上げられ、愛知県支部・黒川 賢三会長(日本ボウリング場協会・事業委員長)は、「老若男女が一緒に楽しめるのがボウリングの良いところだが、将来を支えるのは子どもたち。種をまかなければ…」と、先を見据えたコメントを述べています。

夕刊とはいえ、ボウリングが新聞の1面にカラーで取り上げられるのは稀なこと。常日頃からの愛知県ボウリング場協会とマスコミとの付き合いによる成果と言えるのではないでしょうか…。
       
  ● ニュース目次へ   トップページへ  12月1日号(次号へ)  11月11日号(前号へ)


上部にタイトルフレームが表示されない場合は
『★』をクリックしてください

ときわ平ボウリングセンター
 
〒270-2261千葉県松戸市ときわ平2−8−2 TEL 047-388-0010 FAX 047-387-3797
 e-mail : tbc@tokibow.com i-modo: http://homepage3.nifty.com/tokibow/tbchp/i/index-i.html
 
Copyright c 2007 Tokiwadaira Bowling Center. All Rights Reserved.