ボウリング関連最新ニュース BPAJ(社)日本ボウリング場協会提供 
 
2005年11月1号 Vol.299
 ● ニュース目次へ  ● トップページへ  ●  11月15日号(次号へ)  ●  10月14日号(前号へ)

         
■「11.22 いい夫婦の日」キャンペーン情報 http://www.fufu1122.com を開設中!

  (社)日本ボウリング場協会も構成団体の一員となり、標記キャンペーンが展開されています。本キャンペーンの関連情報をご案内いたします。

■11.22「いい夫婦の日・記念トーナメント」
全国各地のボウリング場で「いい夫婦の日・記念トーナメント」が実施されます(9月14日現在69センター)。
ときわ平ボウリングセンターでは11月20日(日)に開催を予定しております。後日大会要項をお知らせしますので、どうぞ奮ってご参加ください。

ときわ平ボウリングセンター『いい夫婦の日記念トーナメント』へリンク

■「パートナー・オブ・ザ・イヤー 2005」募集中!理想のカップルを選んでください…
今年もあなたが考える「理想の有名人夫婦カップルは誰か?」を募集しています。芸能人から文化人、政治家、経済人など、著名人カップルであればジャンルは問いません。応募者の中から抽選で、国内旅行をはじめ豪華賞品をプレゼントします。日本ボウリング場協会も賞品協賛をいたします。
●応募について

11.22「いい夫婦の日」キャンペーンHP上より直接応募ができます! 
URL :
http://www.fufu1122.com/ ※日本ボウリング場協会のHPにもリンクされています
〈応募期間〉 2005年10月20日(木)まで
〈応募方法〉
応募方法は2通り。HP上に応募フォームが準備されていますので、HPを開いてHPから応募するか、ハガキでご応募ください。
〈留意点〉


ベストパートナーのご記入にあたって以下の点をご留意ください。 
・カップルは実在する方々であること 
・カップルは、基本的にご夫婦で、日本国内に居住している方
〈問い合せ〉 「いい夫婦の日」をすすめる会事務局  e-mail:info@fufu1122.com

■「パートナー・デザイン・アワード 2005」 募集!
 二人で使いたい・二人なら使いやすい・二人こそ使える、そんな"ふたり仕様"のデザイン商品・サービス・建造物等を選ぶ「パートナー・デザイン・アワード 2005」の公募を行ないます。
〈応募期間〉   2005年10月20日(木)まで(当日消印有効)
〈応募方法〉




  @指定の応募用紙(HPからプリント)に、夫婦にとって心地よい"ふたり仕様"のデザインの商品・サービス・コンテンツ・建造物の名称、概要、価格、推薦理由など必要事項を明記のうえ、その写真や画像データを同封し、郵送で下記宛ご応募ください。尚、応募に際しての資料や写真、データは返却されませんので、ご了解ください。
A応募に際して、審査料として5,000円(消費税込)を下記口座にお振り込みください。
審査料振込先:東京三菱銀行京橋支店 普通預金1594204「いい夫婦の日をすすめる会事務局」
〈応募先〉
  〒104−8313 東京都中央区銀座7−16−12 G7ビル樺ゥ日広告社内「いい夫婦の日」をすすめる会事務局
〈問い合せ〉   TEL&FAX:03−3547−5422 e-mail:info@fufu1122.com

■「いい夫婦メール会員」会員募集!
2005年度より「いい夫婦の日」をすすめる会では、「いい夫婦メール会員」を募集いたします。夫婦のための衣食住、健康、趣味、お金のことまでさまざまな情報を発信すると共に、アンケート等にご協力いただいたメール会員には、抽選で協賛企業から結婚記念日に素敵な賞品のプレゼントも予定されています。お申込みは、HP内のメール入会フォームをご利用ください。


■平成17年度 全国 「長寿ボウラー番付」 マスコミ露出の続報…
  「全国長寿ボウラー番付」は今年も好調にマスコミの露出が続いております。その中でも、反響の大きかったものにつきまして、下記のとおり報告いたします。
●テレビ…「首都圏ネットワーク」(関東ローカル) NHK総合 10月11日(火)・17:10〜19:00

ボウリングがお年寄りの健康維持にどう役立つのか、筋力や心拍数を測定しながら検証。さらに無理なくボウリングを楽しむための正しい投げ方やボールの選び方など、これからボウリングを始めたいというお年寄りに初心者でも始められるボウリングの魅力を紹介。

東京・国分寺パークレーン及びハタボウリングセンターで収録された映像を中心に放映された。本番組は、単に「長寿ボウラー番付」または「長寿ボウラー」の紹介に留まらず、ボウリングが高齢者の健康や暮らしにもたらず好影響を、医科学的な検証と共に非常にわかりやすく解説していたため、番組終了直後から、「健康のためにボウリングを始めてみたいが、未経験でも大丈夫か…」「非常に楽しそうにボウリングをしているシニアクラブの様子を見て、ボウリングを始めたくなった…」等、日本ボウリング場協会事務局宛に自宅近隣のセンターを教えてほしい…との問い合わせが多くありました。
 
●情報誌…「ヘルスアップ21」11月号 発行 : 株式会社法研

(株)法研が発行している健康づくりのHow To情報誌=uヘルスアップ21」11月号の「健康列島21」のコーナーに、「生涯スポーツにボウリング!長寿ボウラーはいきいき元気」のタイトルで、4頁にわたるカラーの特集が組まれた。

神奈川・横須賀Aボウルの「シニア健康ボウリングクラブ」の活動や所属ボウラーの紹介や、日本ボウリング場協会理事でもある順天堂大学 スポーツ健康科学部の野川春夫教授による、高齢者を対象にボウリングの効用等について調査したアンケート結果報告が掲載されている。本誌は健保関連の業界専門誌のため、書店売りはしておりません。お問い合わせは下記まで。

*(株)法研 出版事業部販売課 
 Tel:03−3562−7671 URL:
http://www.sociohealth.co.jp/


 

■「EZアワード3」 受賞作品決定! 10/31(月)に授賞式が開催されました…
今年「ボウリング」をテーマに3部門にて作品を募集しておりました、KDDI株式会社とデジタルハリウッド株式会社が共催の、モバイルクリエイター発掘コンテスト「EZアワード3」(日本ボウリング場協会後援)につきましては、10月26日(水)に受賞作品の報道発表がさなれ、31日(月)にはKDDI Designing Studio 1F イベントスペース(東京・原宿)において、授賞式が行われました。
授賞式前には、「ケータイメディアの未来を語る!」と題し、杉山 知之氏(デジタルハリウッド大学学長)と中谷彰宏氏(作家)によるトークセッション、「ボウリングと私」と題し、茂木淳一氏(「スキージャンプ・ペア」実行委員会専属アナウンサー)と真島理一郎(映像作家)によるトークセッションが開催されました。受賞作品につきましては、下記サイトにてご覧いただけます。

●PCサイト  
http://www.ez-award.com/  
●モバイルサイト  
http://www.ez-award.com/ez/

 

「第13回中国新聞杯 広島オープンボウリングトーナメント」開催!情報提供→広島県ボウリング場協会
10月22日(土)・23日(日)、福山パークレーンにおいて、「第13回中国新聞杯 広島オープンボウリングトーナメント」が開催され、男子は坂田 重徳プロ(23期・アサヒボウリングサービス&アソビックス)、女子は愛甲 恵子プロ(26期・ABS)が優勝。アマの部・男子は中塩貴倫選手(マリンボウル)、女子は大下千史選手(可部ボウル)がそれぞれ優勝した。尚、10月19日(水)付中国新聞に全15段の告知記事が、24日(月)付スポーツ面に結果が掲載された。

 

■「コカ・コーラカップ2005 千葉オープンボウリングトーナメント」大会結果

  ・開催期間 … 10月14日(金)〜16日(日)    
・会  場 … 千葉・富津スターレーン 
・優  勝 … 山本 勲(44期・ABS)初優勝・初タイトル 

・詳細はこちらのHPでもご覧いただけます 
初優勝した山本勲プロ
         
  ● ニュース目次へ   トップページへ   11月15日号(次号へ)   10月14日号(前号へ)

上部にタイトルフレームが表示されない場合は『★』をクリックしてください
 ときわ平ボウリングセンター
 
〒270-2261千葉県松戸市ときわ平2−8−2 TEL 047-388-0010 FAX 047-387-3797
 e-mail : tokibow@nifty.com i-modo: http://homepage3.nifty.com/tokibow/tbchp/i/index-i.html
 
Copyright c 2002 Tokiwadaira Bowling Center. All Rights Reserved.