ボウリング関連最新ニュース BPAJ(社)日本ボウリング場協会提供 
   
2005年1月18日号 Vol.280
 ● ニュース目次へ  ● トップページへ  ●  1月1日号(前号へ)

         
「2005 BRIDGESTONE INDY JAPAN 300mile」 関連情報


インディレース イメージ

●1月13日(木)、赤坂プリンスホテルにて記者発表会開催。 小倉優子も登場!

1月13日(木)東京・赤坂プリンスホテルに於いて、4月28日(木)〜30日(土)(5月1日予備日)に栃木・ツインリンクもてぎで開催される「BRIDGESTONE INDY JAPAN 300mile」の記者発表会が行なわれました。日本ボウリング場協会は、昨年に続きプロモーションパートナーとして参画。池田朝彦会長が来賓の一人として挨拶をし、また「ボウリング親善大使」小倉優子も登場し、会場は大いに盛り上がりました。この記者発表会の模様は、読売、日経、スポーツ報知、東京中日スポーツをはじめ、多くの新聞、WEBニュースで取り上げられました。
日本を代表するアニメーション制作会社「プロダクションI.G」とイラストレーター 今井トゥーンズ氏によるアニメーションを使ったプロモーション展開や、決勝直前オープニングセレモニーを行なうグランドスタンド前でのMTVプロデュースによるライブ開催等、INDY JAPAN 300mileは今年も話題が盛りだくさん。是非、ご期待ください…。尚、記者発表会の模様は、下記アドレス・INDY JAPAN オフィシャルサイトでもご覧いただけます。

【INDY JAPAN オフィシャルサイト】
【ツインリンクもてぎオフィシャルサイト】 

 

■「第12回ボウリング・マスメディア大賞」表彰式 盛大に開催!
日本ボウリング場協会主催「第12回ボウリング・マスメディア大賞」の表彰式を、1月13日(木)午後3時より品川プリンスホテルで開催し、受賞関係者、マスコミ関係者、業界関係者等約200名が出席、テレビ、新聞、雑誌の取材クルーも多数入り、大成功裡に終了いたしました。
今後予定されているものも含め、放映・掲載等を紹介します。
第12回ボウリング・マスメディア大賞表彰のみなさん

【テレビ放映】
●フジテレビ

「めざましどようび」

1月15日(土)
7:00〜8:30
【新聞掲載】
●スポーツ報知

小倉優子「第12回ボウリングマスメディア大賞」表彰式
WEB版「Web Hochi」掲載有り
1月14日(金)

●デイリースポーツ

小倉優子「第12回ボウリングマスメディア大賞」表彰式
WEB版「Daily Sports online」掲載有り
1月14日(金)

●東京中日スポーツ 小倉優子「第12回ボウリングマスメディア大賞」表彰式 1月14日(金)
●スポーツニッポン 「情報新鮮便」(PR頁) 1月19日(水)

【雑 誌】
●FLASH 光文社 2/1号 No.852
●B.L.T. 東京ニュース通信社 調整中
●JUNON 主婦と生活社 調整中
●週刊大衆/パパラッチ 双葉社 調整中
●Vacca! バウハウス 調整中

 

「うたばん」で、MCチームとSMAPがボウリング対決!名和 秋プロも出演…


名和 秋プロ

  1月20日(木)放送の人気番組「うたばん」(TBS系列全国ネット・毎週木曜日19:54〜20:54)で、本番組MCチーム(石橋 貴明・中居 正広)vs.SMAPチームのボウリング対決が放映(予定)される。TBSスタジオに特設レーンを組んでの真剣勝負で、助っ人陣の一員として名和 秋プロ(35期・相模原パークレーンズ)も出演。ご期待ください…。


■東京運動記者クラブ・ボウリング分科会選出2004プロ最優秀選手に、板倉 奈智美プロ!

  東京運動記者クラブ・ボウリング分科会が選出する、2004年度のプロ最優秀選手に、昨年12月16日(木)〜18日(土)に東京ドームボウリングセンターで開催された「第36回全日本女子プロボウリング選手権大会」で、一昨年に続き見事2連覇を達成した、板倉 奈智美プロ(36期・潟Cースタンスポーツ)が、アマ最優秀選手には山本 勲選手(神奈川県)が選出され、1月13日「平成17年 日本ボウリング場協会・賀詞交歓会」の会場で、表彰が行なわれた。

板倉奈智美プロ


■新聞掲載…「おカネ使い自分を磨く 中谷 彰宏」17年1月5日(水)付 日経流通新聞
1月5日(水)付・日経流通新聞の、生き方・消費に一見、贅沢なまでのこだわりをもつ40代シングル著名人4名を特集した「40´s Single 贅沢の哲学」で、作家・中谷 彰宏氏が取り上げられた。「好きなものにはぜいたくをしなければいけないと思っています。僕の場合は本や習い事、映画や芝居には無限におカネを使いますね。」と語り、そのひとつにボウリングを挙げている。



中谷彰宏氏著書の一部

 

■新聞掲載…「"プロへ" 娘の夢は親の夢」17年1月8日(土)付 読売新聞・横浜地域版
昨年12月に開催された「第27回JLBCクィーンズオープン プリンスカップ」で、プロに混じり堂々5位に入賞した、神奈川県平塚市在住の吉川 朋絵さん(22才)とその両親が、1月8日(土)付・読売新聞の横浜地域版「親と子 伝え合う心」に取り上げられた。朋絵さんは今年3月プロテストにチャレンジするが、プロになることは朋絵さんの両親が共にかなえることができなかった夢でもあるとのこと。国体に向け練習中の両親と朋絵さん、このボウリング選手一家を通して、親と子のふれあいの大切さを伝えている。

 

■新聞掲載…「1.17 私を強くした原点 中谷優子プロ」 17年1月14日(金)付 読売新聞・関西版


中谷優子プロ

1月14日(金)付読売新聞・関西版の、阪神大震災から10年目の特集記事「スポーツと復興 震災10年」内で、プロテスト受験直前に神戸で被災した中谷優子プロ(28期・神戸スカイレーン)が取り上げられた。当時高校3年生だった中谷プロは、非難生活を続けながら、休業中のボウリング場で練習を続け、見事プロテストに合格。「トッププロ」となった今でも、震災は「私を強くしてくれた原点」と忘れることはないという。

 

■TV放映結果…「志村&鶴瓶のあぶない交遊録6」
 テレビ朝日系列全国ネット 1月2日(日)23:40〜25:05
人気特番「志村&鶴瓶のあぶない交遊録」における、恒例の「英語禁止のボウリング対決」が、今年も1月2日(日)に放映された。志村&鶴瓶チームとナインティナインチームとに分かれての対戦で、プレー中に英語・外来語を喋ったら罰金1,000円というお馴染みのルールにプラスして、今回は、集まった罰金は勝利チームがある美女たちとの合コンに使用できるという新ルールが採用され、熱戦が繰り広げられた。また、年末の12月31日(金)・14:00〜15:25には、前回の「交遊録5」も再放送された。

 

■TV放映結果…「夢対決2005!とんねるずのスポーツ王は俺だ!スペシャル6」
 テレビ朝日系列全国ネット 1月3日(月) 21:00〜23:24

  スポーツ界の大物ととんねるずが対決する、恒例のお正月特番で、アテネ五輪代表の女子サッカーチーム「なでしこジャパン」ととんねるずのメンバー・木梨 憲武が、「サッカーボウリング」で対戦をした。サッカーのボウルを足で蹴る以外は、通常のボウリングとルールは同じ。なでしこジャパンの見事なボールさばきに会場は盛り上がり、熱戦が繰り広げられた。
         
  ● ニュース目次へ   トップページへ    1月1日号(前号へ)

上部にタイトルフレームが表示されない場合は『★』をクリックしてください
 ときわ平ボウリングセンター
 
〒270-2261千葉県松戸市ときわ平2−8−2 TEL 047-388-0010 FAX 047-387-3797
 e-mail : tokibow@nifty.com i-modo: http://homepage3.nifty.com/tokibow/tbchp/i/index-i.html
 
Copyright c 2002 Tokiwadaira Bowling Center. All Rights Reserved.