Vol.2 常盤平団地

 ときわ平は団地を中心に発展した街です。昭和35年、「自然と調和した住宅団地」を
 開発テーマに常盤平団地が誕生しました。都心へは1時間圏であり、当時はベッドタ
 ウンとして急速に人口が増加しました。便利で住みやすい環境であることから、住民
 の定着性が高いことも特徴です。 (’01/11/19 撮影)


 様々な形のものがありますが、これは“星型住宅”と呼ばれる珍しい棟です。


 こちらはベーシックなタイプ。多くの緑に囲まれた閑静なところです。

 


 昭和35年4月、常盤平団地に入居が開始された頃の様子です。
 ※松戸市ホームページより

   Vol.3へ
   
Vol.1へ